【使わなきゃ損!】ピンタレストの3つの使い方!趣味から仕事まで幅広く使える最強のSNSツール

ライフスタイル

みなさんこんにちは!

ピンタレスト(Pinterest)についてご存知でしょうか?

画像の情報収集以外にもいろんな使い方があり、アフィリエイトとしてお金を稼ぐツールにもなっているのをご存知ですか?

趣味で使うのもよし!
仕事として使うのもよし!

アイディアがたくさんつまったピンタレストをうまく利用して夢を実現しましょう!

ピンタレストの3つの使い方をご紹介します✨

ピンタレストの使い方① ムードボード制作

まずピンタレストと聞いて、一番最初に思いつくのはムードボードかもしれませんね!

ムードボードとは、アイディアをより詳細に表現できるように画像や素材などを集めてコラージュにしたものです。

SNSが登場する前までは、実際の写真や雑誌を切り取っていた方もいらっしゃるのではないでしょうか!作業はとても楽しいですが、時間がかかってしまいます。

そこで、ピンタレストを使えば数分でボードが出来てしまうからとても便利!

tiasti編集部
tiasti編集部

やり方はとっても簡単!

手順① ピンタレストに新規登録

手順② 興味のあるキーワードを検索

手順③ ピンをする(どのボードにピンをするか決めないといけないので、ここで、新しいボードを作成!)

以上です!!

好きな画像などをピン(保存)📌して情報収集してみてください。

更にピンタレストでは画像だけではなくウェブサイトのURLを保存することができるのが、とても分かりやすく見やすいのでオススメ。

バーチャルムードボードのようですね!

好きなこと、好きなもの、欲しいもの、目指したいことなどを想像しながら、どんどんピンをしてビジュアル化していきましょう!

ピンタレストの使い方② デザインの仕事で使う

デザインの仕事をしている方にはピンタレストは必須です。

ムードボードのように、コンセプトを考えはじめる時にとても役立つツールです。

リサーチや情報収集からはじめ、さらにアイディアを探すのにもぴったりです。

ホームページ制作、チラシ制作、プロダクトデザイン、インテリアデザイン、さまざまなデザインを検索してみましょう!

またボードを細分化すると、よりいいかもしれせんね!

プロジェクトごとに分ける方もいますし、自分に合うピンの仕方を探してみてください◎

ピンタレストの使い方③ 新しいことを学ぶ

ピンタレストでは教育の場でもあります。

多種多様なブログや記事がピンされているので、検索キーワードで学びたいことを入力すると関連する情報がたくさんでてきます!

料理のレシピ、ライティング、エクササイズ、手芸など、新しい趣味が見つかる可能性もありますね!

また情報収集にとどまらず、あなたにもシェアしたいことがあれば情報を共有するのもいいですね!

新しいことをみつけて挑戦してみましょう!

さいごに

みなさまいかがでしたか?

ピンタレストをうまく使えば、新しい可能性がみえてきます!

本ブログ”tiasti”もピンタレストをはじめましたので是非フォローとピンをお願い致します🔎@tiasti_blog で検索!

コメント